ベストを尽くす

大きな決意をした時はもちろんですが、
そんな大それたことではなくて、
日々の些細なことにもベストを尽くすことが
とても大事なんじゃないかなぁと思います。

人は意識しているモノやコトをひきつけるといわれます。
ということは、
決意した大きな物事はもちろんですが、
もっと日常的なことでも
意識してやったことは結果が違ってくるように思うんです。

たとえば毎日のお料理。
「美味しいと言ってもらえる料理をつくるぞ~!」
と思いをこめて作ると、
ふとナイスアイディアを思いついたり、
味つけがバッチリ決まったり、
結果「もうひと息だったかな」という出来になっても、
一生懸命作ったのだからという満足感があります。

そして次はもっとこうしてみようという
意欲や工夫が生まれてきて、
料理がどんどん楽しいものになり、上達もします。

これを、「まぁ適当に作ればいいいや」と思って取りかかると、
味や出来栄えにも反映されるし、
「どうせこの程度のものしかできないし」と思ってしまいそうです。
お料理への意欲もだんだん落ち込んでいきそうですよね。


ほかの家事にしてもそうだし、
取り組んでいるどんな小さな事でも
一つ一つの目標を高く持つと、
意識がそこに向かって働くので、
より良い結果をもたらすように思います。

1日のうちにやるべきことを考えてみただけでも、
そうやって過ごすと充実感が違うと思いませんか?、

そして、そういうことを積み重ねていく人生と、
そこそこ出来れば十分という意識で重ねる人生とでは、
実り方に大きな開きが出来てくるのではないかしら。

これまでの我が人生の一時期への自戒も込めて、
私自身が心がけていることですが、
どうせやるなら意識してベストを尽くしてみましょう。

結果はベストにならなくても、
そのつど自分の中にいい積み重ねが出来ていきますから♪

心の健康レシピ:意識してベストを尽くす


      ブログランキングに参加しています♪
      blogranking-banner2.gif
        ↑ 上のバナーをクリックしていただけると、励みになります♪

関連記事