「自分らしく」を意識してみる

日々過ぎていく時間のなかで、
自分の好きなことや自分らしさを意識して
毎日を過ごしていますか?

子どもの頃には、
夢とか夢中になっていたことがあるはずなのに、
大人になるにつれ日々の生活に追われ、
いつしかそんなものは意識の底に沈みこんでしまいがち。

すっかり忘れてしまったり、
「仕方がないのよ」と諦めてしまったりします。


私も、
「こんなことをやっているのって、私じゃない。
でも仕方がないのよね。」
とくすぶる思いを、心の奥底に押し込んでいた時期がありました。

なんだか気持ちは晴れないし、
些細なことにイライラするし、
わが身には
何ひとついいことは起こりっこないと思えるような毎日。

そうした日々を続けていたら、
ある時おかしなことに気がつきました。


いくらでも時間がつぶせるくらい、
本屋さんにいるのが好きだったのに
その本屋さんに行っても、何を見ていいかわからない。
本の背表紙の上を目線がすべるだけ。

何か読みたいものがあるはずなのに、
それがわからない。
頭も働かないし、背表紙の文字が読めない。

視覚器官としては、目はちゃんと機能しているけれど、
気持ちが読むことを拒否している。。。。。
居場所がない。。。。。そんな感覚でした。


人は意識していることをひきつけると言われます。
信じる信じないはそれぞれの自由ですし、
その頃の私はそんなことを知りもしなかったのです。

でも何回か続いた、
本屋さんでのそんな出来事をきっかけにして、
「これではいけない」と強く思い始めました。

「仕方がない」と思っているから、
「仕方のない」出来事しか起こらないのに違いない。

そして、自分らしさを取り戻さなければと
はっきり意識するようになったんです。

そうしたら、
「不本意だけれど、今はこうするしかない」
と諦めていたことに、解決の糸口が見つかったり、
行動を起こすきっかけが突然つかめたりと、
澱んでいた人生が動き始めました。

自分らしい生き方へシフトするために必要な
人やモノやアイディアに
自然と出会えるようになってきたんです。


「仕方がないから」と諦めていませんか?
「こうしたい」「こういう人生を送りたい」
と意識したときから、
そのために必要なことにめぐりあえると、
今の私は思っています。

あなたの人生はあなたが描くもの。
意識して、
つまり「自分の思い」をしっかり持って生きれば、
きっとその思いは幸せにつながっていきます。

心の健康レシピ:「自分らしく」を意識してみる


      ブログランキングに参加しています♪
      blogranking-banner2.gif
        ↑ 上のバナーをクリックしていただけると、励みになります♪

関連記事