脱・自己嫌悪

女性と男性を比較したり差別したりはいけませんが、
それぞれに持ち味とか特性というものはあります。

女性が男性より優れている点のひとつに、
いくつものことを考えながら行動できること
というのがあるそうです。


夫や子どものスケジュールを考えながら、
それぞれの抱えている問題があればそれを考えながら、
日々の生活に必要なものをチェックし、買い物をし、
料理をし、洗濯をし、掃除をし・・・・

仕事をしている主婦も、
仕事のことだけを考えているわけにはいきません。

改めて考えてみても、やっぱり家庭の主婦は偉いですねぇ。
まぁ、それが当然かと思いきや、
どうも男性は一般的にそういうのが苦手のようなんですね。

でも優れた点とはいえ、あれもこれもやっていると、
ひとつのことをとことんやることが、なかなか出来なくなります。

どれもが中途半端な気がしてくると、
どの目標も達成出来ない自分への
自己嫌悪につながったりします。

私も、いくつもやりたいことが重なってくると、
気は焦るのにどれも手につかない状態になることがあります。

「今日はあれをやってしまおう。あ、でも、
そうするとあっちが放ったらかしになるし。。。」なんて、
結局あれもこれも、どっちつかずの時間を過ごしてしまうんですよね。

でも、どこかで打破しないと
永遠に中途半端なままになってしまいます。

以前は定期的に自己嫌悪に陥って、
脱するまでに結構時間がかかっていた私。


でも、自己嫌悪に陥っている時間がもったいなくて、
ある時「えいっ」と優先順位の高いものひとつを選んで、
ほかのことには目をつぶり、
最低限必要な家事以外、選んだことに専念しました。

そうすると、迷いがなく集中するので、
楽にひとつめのことが出来てしまったんですね。
するとひょいと次のことに移って、
また集中できるという、いい流れが出来てきます。

時々煮詰まりそうになっても、この方法で解消するので
そういえば、最近自己嫌悪とは縁がなくなったなぁ
なんて思っています。


考えてばかりで先に進めていないことや、
掲げた目標が、
いつまでたっても目標のままになっていることはありませんか?

何でもこなしてしまう女性ならではの器用さが、
マイナスに働くこんなときは、男性的に
「今はこれだけ状態」に自分を持っていくのがコツかもしれませんね。
幸せを呼び込む心のバランス術::脱・自己嫌悪


      ブログランキングに参加しています♪
      blogranking-banner2.gif
        ↑ 上のバナーをクリックしていただけると、励みになります♪

関連記事